「(仮称)歴史と未来の交流館」建設について


2月5日、担当課から標記の動きについて説明がありました。
まず、完成年が1年程度遅れてH32年1月になるとのことです。

設計業者もまだ決まっておらず、今年の夏ごろに決めて基本設計、実施設計と進んで行きます。

詳しい内容が少しずつ見えてくると思いますので、逐次報告させていただきます。

下の写真は消防署隣の建設予定地

歴史と未来の交流館建設予定地